新商品発表会

アイコン

新商品発表支援サービスが求められるワケ

情報が溢れ、技術革新と共にデバイスの多様化が進む近年では、マス広告の価値は相対的に低下していると言われています。一方でソーシャルメディアの普及により、口コミや個人によるメディア力が増している中で商品発表会の場そのものが変化しています。

これまでの中心は、新商品の機能性を発表する“説明の場”であり、どうインパクトを残すかという“宣伝の場”でした。しかし最近では、インフルエンサーに「体験価値」を提供することで商品の魅力をシェアしてもらう「伝道師化」や、商品単一の魅力ではなく、企業が抱いている価値観やこだわりに対する魅力を訴求することで企業への「ファン化」の促進も図られています。また、ソーシャルメディア連携、体感・拡散型、グローバル同時配信など、新たな「伝える」手法の進化にも注目が集まっています。

よくあるご相談

今までとは違うターゲットへの訴求を図りたい…

メディアを集めて発表するだけの形式以外の手法をしりたい…

商品の機能だけでなく、商品が生まれた背景などを含め伝えられる場にしたい…

新商品発表の成功のためのポイント

話題性を生むエッジが立った場であること

ターゲットとなる消費者が必要としている情報が適切に埋め込まれていること

一方的に「伝える」のではなく、受け手側へ「伝わる」全体設計になっていること

対象者に応じて適切なアプローチ方法がとられていること

機能の理解だけでなく、作り手の心情、新商品誕生の背景などが伝わること

弊社の新商品発表支援サービスの特徴

新商品発表の場は、メディアを対象とした新商品の情報発信イベントです。 そのため、広告換算値※1を踏まえて、メディアでの紹介を促進させる仕掛けが重要になります。マスコミが記事にしたいと思うか、テレビで話題性を呼ぶかということに対し、エッジが立った仕掛けができるかが重要になります。リンクイベントプロデュースでは以下2点を主な特徴として提供しています。

※1 広告換算値: どのくらいメディアに取り上げられたかという媒体露出効果を
各メディアの広告料金をベースに料金換算するもの

特徴

人の“感情”に着目し、人の行動変化を促す“場”の設計

単にタレントを呼んでのプロモーションではなく、リアルな“場”にこだわり、クライアント企業ならではのオリジナリティのあるプロモーションを展開しています。なかでも商品を通じて企業を魅力的に伝えたい、企業価値を上げていきたい、イメージに合ったブランディングプロモーションがしたいといった企業に対し、その企業の特徴を踏まえたうえで、より深く伝えることも私たちの強みとしています。

特徴

人の価値観にアプローチして行動変化を起こさせる
“モチベーションエンジニアリング”の技術

商品機能にとどまらず企業の魅力をいかに伝えるかというコンセプトやメッセージ設計を行い、目的を達成する上で必要となる演出や進行、当日の運営までを一貫してサポートしていきます。

新商品発表支援サービス内容

訴求すべきメッセージの立案支援

メッセージの訴求方法企画 (“場”のグランドデザイン)

イベントのコンセプト企画、運用支援

イベントの表現/演出方法企画、手配、運営

実施後のサポート各種

※全体設計からイベントの企画立案、各種ワークショップやトレーニングプログラムの提供、
その他クリエイティブ制作など、必要に応じて網羅的にサポートが可能ですので、
まずはお気軽にお問合せください。