セミナー情報

開催内容

東京:7月20日(木)午前開催

     ~「これまで」の感謝を「これから」の飛躍の原動力へ~
         企業ブランドを高める周年事業とは

変化が激しく先が読めない昨今、
環境への適応力を高め、ますますの飛躍や発展を願わない企業はないでしょう。

一方、企業としての持続可能性を高めるために、
・何から手をつけるのか
・誰がどのくらいパワーをかけるのか
・いつ始め、いつまで行うのか
ということを検討しはじめると、なかなか決まらず結局先延ばしになっている様子も多く目にします。

こうした企業における命題的な取り組みは、
日常業務や日常の延長では成し遂げられない規模感での変革活動が必要です。

事業や組織の枠を超え、また時に企業の枠を超えて活動し、
新たなブランドを創ることができる「周年」は、その絶好の機会と言えます。

「周年だからこそ“感謝”を伝えたい」との意図から、
「ありがとう○○周年」のような感謝のメッセージに終始するケースが散見されますが、
大きな可能性を秘めた周年を、儀礼的に終わらせてしまうのはもったいない!

ぜひ、自社の‘価値’=企業として発信するメッセージを見直し、
社内外に向けて新たに宣言し、ステイクホルダーに認知させ、共感を促し、
そして新たな期待を生み出す機会(=ブランド価値を高める機会)にしませんか?

竹は「節目」があるからこそ、しなやかにどこまでも伸びる強さを手に入れるといいます。
企業においても意識的に節目を入れることが大切な今、
しなやかに強く、時代を超えてステイクホルダーから愛され、
発展し続ける企業となる原動力を得る「周年事業」を創り上げるためには
どのような工夫が必要なのでしょうか?

当日は、今まで数々の企業のステイクホルダーマネジメント/組織変革に携わってきた
リンクアンドモチベーショングループの知見を元に、事例も交えてお伝えいたします。


開催概要

日程 2017年7月20日(木)
時間 開場09:00 / 開演9:30 / 終了11:30
会場 (株)リンクアンドモチベーション 東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12F
プログラム ◇いま、企業が飛躍するために必要なこととは
~企業ブランドとはなにか?~
◇ステイクホルダーをファンにする周年事業
◇周年事業で組織変革を実現した企業の事例
セミナー講師 (株)リンクイベントプロデュース
代表取締役社長 八重樫 徹(ヤエガシ トオル)
他、プランナー1名
費用 無料(事前申込制)
予約状況 受付中
※1社につき2名様までご予約可能です
(お一人ずつお申込みください)
※応募者多数の場合、抽選とさせていただきます
※競合企業などからのお申込みはお断りさせていただく場合がございます
お問い合わせ リンクイベントプロデュース セミナー事務局(担当者名:富川/長倉)
TEL:03‐6779‐9435
E-mail:lei-jimukyoku@link-ep.co.jp