セミナー情報

開催内容

東京:6月12日(火)午前開催

        “VUCA”時代に組織成果を最大化するためには?
~「社員旅行」をフックにエンゲージメント向上を狙う組織変革ストーリー~

【経営者/部門責任者クラス(課長以上)限定セミナー】

変化の激しいビジネス環境の中で、事業成長の勝ち筋に頭を悩ます経営者の方は後を絶ちません。
その一方で、「働き方改革」「生産性向上」が叫ばれ、
人材の流動化、労働形態の多様化という変化の波はいよいよ激しさを増し、
事業価値を生み出す重要なファクターである優秀な人材の獲得とモチベーションの維持は
非常に難易度を増しています。

このような環境において重要な経営指標となるのが、
「エンプロイーエンゲージメント」だと、私たちは考えます。

これからの企業経営においては、
従業員の会社に対する「満足度=ES」を高めることではなく、
従業員の会社に対する「貢献欲求=エンプロイーエンゲージメント」を高めることが重要です。

実際に、エンゲージメントが高い組織の方が利益創出を高める傾向にあることを
慶應義塾大学の岩本教授の調査を始め、様々な統計データが示唆しています。

そんなエンゲージメントを高める上で、特におススメしたいことが、
社員旅行をフックに組織変革ストーリーを描くことです。

一般的な社員旅行に関してはこんなお声もよく聞きます。
 ・毎年お金と時間はかけているが、本当に投資効果があるのか疑問…
 ・社員の集まりが悪く、やらない方がいいのではと思うが恒例だからなんとなく続けている…
 ・観光地巡りをしてから夜は宴会、というスタイルにマンネリ感がある…

日常のしがらみを離れ、
非日常での体験により新たな気付きが得られる社員旅行は、
組織メンバーの関係の質を高め、
会社の一体感を生み出す絶好の機会となります。

本セミナーでは、エンゲージメントを高めるために、
社員旅行などの社内施策をどのように位置づけて
“エンゲージメント向上のためにストーリー設計”していくのかについて解説します。

開催概要

日程 2018年6月12日(火)
時間 開場09:30 / 開演10:00 / 終了12:00
対象 経営者/部門責任者クラス(課長以上)の方
費用 無料(事前申込制)
プログラム ◇企業成果を左右するエンプロイーエンゲージメントとは
◇エンゲージメント経営を実践する会社の事例紹介
◇社員旅行をフックにしたエンゲージメント向上施策
セミナー講師 (株)リンクイベントプロデュース
企画営業ユニット マネジャー 富樫 義久(とがし よしひさ)
会場 (株)リンクアンドモチベーション 東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12階
予約状況 受付中
お申込みについて ※1社につき2名様までご予約可能です
(お一人ずつお申込みください)
※応募者多数の場合、先着順とさせていただきます
※競合企業などからのお申込みはお断りさせていただく場合がございます
お問い合わせ リンクイベントプロデュース セミナー事務局
TEL:03-6258-0633
E-mail:lei-eigyoujimukyoku@customer-biz.jp