セミナー情報

開催内容

東京:11月28日(火)午前開催

      “働き方改革”時代に求められる社員旅行の在り方とは?
      ~鍵は組織と個人の「エンゲージメント」にあり!~

「働き方改革」「生産性向上」が叫ばれ、ビジネスの価値観に大きな変化が起きている昨今。
この激動のビジネス環境の中、
さらなる拡大成長を遂げるためには一体何が必要なのでしょうか?
その答えを握るのは、
「組織と個人の絆=エンゲージメント」
だと、私たちは考えます。

エンゲージメントが高まった状態、
つまり、組織と個人の絆が深まった相思相愛の状態は、
事業の成長に直結することが認められています。
実際に、日本を牽引する注目企業は、
高いエンゲージメントを武器に、高い成果を上げることに成功しています

そんなエンゲージメントを高める上で、数ある施策の中でも特に有効なのが、
「エンゲージメントトリップ」です。
日常のしがらみを離れ、非日常での体験により新たな気付きを得られるエンゲージメントトリップは、
組織メンバーの関係の質を高め、
会社の一体感を生み出す絶好の機会となります。

ただ一方で、こんな声も聞こえます。
 ・毎年お金と時間はかけているが、本当に投資効果があるのか疑問…
 ・社員の集まりが悪く、やらない方がいいのではと思うが恒例だからなんとなく続けている…
 ・観光地巡りをしてから夜は宴会、というスタイルにマンネリ感がある…

本セミナーでは、
単なる慰労だけで終わせない「エンゲージメントトリップ」の使い方、
そして、「エンゲージメントトリップ」をきっかけに、
従業員一人一人のエンゲージメントがどのように高まり、
組織と個人の相思相愛の状態を実現していくのか、
そのストーリーをお伝えします。

開催概要

日程 2017年11月28日(火)
時間 開場9:00 / 開演9:30 / 終了11:30
会場 (株)リンクアンドモチベーション 東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12階
プログラム ◇なぜ今、エンゲージメントが必要なのか?
◇関係の質を高めるエンゲージメントトリップの創り方
◇トリップをきっかけにした組織風土改革の進め方
◇弊社が手掛けた実施事例のご共有
セミナー講師 (株)リンクイベントプロデュース
企画営業ユニット マネジャー 富樫 義久(とがし よしひさ)
費用 無料(事前申込制)
予約状況 受付中
※1社につき2名様までご予約可能です
(お一人ずつお申込みください)
※応募者多数の場合、抽選とさせていただきます
※競合企業などからのお申込みはお断りさせていただく場合がございます
お問い合わせ リンクイベントプロデュース セミナー事務局(担当者名:富川)
TEL:03‐6779‐9435
E-mail:lei-jimukyoku@link-ep.co.jp