セミナー情報

開催内容

東京:11月9日(木)午前開催

              【外資系企業限定】
       One Company としてのengagementを高める
      ~組織と個人の絆が深まるOff-site meetingの使い方~


『働き方改革』が叫ばれて久しい昨今、
多くの企業が、従業員engagement向上のための取り組みを実施しています。
そんな中、数多くの外資系企業が取り入れている「Off-site meeting」には
どのような実施効果があるのでしょうか。

とある外資系企業では、
新しく策定したMission/Vision/Valueの浸透を図るべく、「Off-site meeting」を実施。
職場を離れ、全社員が同じ旗の下に集う仲間であることを再認識できたことで、
ミーティング後の成果創出に寄与したという例もあります。

市場の競争激化、商品・サービスの短サイクル化が進んでいる今日、
企業の生き残りを左右するのは、‘自社らしさ’を社員一人ひとりが認識していることはもちろん、
個々の繋がりを意識し、いざという時に協働できる土壌が整備されているか、
つまりengagementが高まっているかどうか。

しかし、外資系企業の多くでは目の前の業務に取り組む社員が、
ファンクションを超えて横との連携を意識し、
One companyとしての全社視点を持つ機会は多くないのが実情ではないでしょうか。

「Off-site meeting」という‘非日常の場’は、
日常の視界を取り払い、個人の心に揺らぎを与えることのできる強力なメディアです。
職場ではなかなか口に出せない想いを、対話を通じて表出させることで、
会社ゴトや他メンバーにアンテナを立たせ、
“縦割り組織”ではなく、“One Company”へと進化させる絶好の機会として活用すべきだと考えます。

本セミナーでは、engagement向上のための「Off-site meeting」活用術を
他社事例を含めてお伝えいたします。

開催概要

日程 2017年11月9日(木)
時間 開場9:00 / 開演9:30 / 終了11:30
会場 (株)リンクアンドモチベーション 東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12階
プログラム ◇今外資系企業がengagementを高める必要性
~engagement向上を阻む心理的バイアスとは?~
◇効果的にOff-site meetingを使う3つのポイント
◇他社事例のご紹介
セミナー講師 (株)リンクイベントプロデュース
企画営業ユニット マネジャー 富樫 義久(とがし よしひさ)
費用 無料(事前申込制)
予約状況 受付中
※外資系企業の方のみの限定セミナーとなります
※1社につき2名様までご予約可能です
(お一人ずつお申込みください)
※応募者多数の場合、抽選とさせていただきます
※競合企業などからのお申込みはお断りさせていただく場合がございます
お問い合わせ リンクイベントプロデュース セミナー事務局(担当者名:富川)
TEL:03‐6779‐9435
E-mail:lei-jimukyoku@link-ep.co.jp